« 2012年10月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

ココログの編集画面、カテゴリー。ミカン。〔イラスト〕

インターポット

ひと様の庭に遊びに出た図。
インターポットなどの画像を「ブログに貼り付けて記事を書く」動作がボタンひとつで選べるものでよくそうやって「庭」などから「ココログ記事更新」に移っています。
が、これをやると編集画面にやたら「div」「div」タグが出ては残るのでそれがうるさい。
改行もおかしなことになるし。
大きく改行を取りたくて、複数改行しても全部なきものにリセットされる。
そうなると自分で「br /」を入れて調整を図らないと?となる時もあるし、それも私には一度ではできなかったりする。。。

あと、編集画面上部に赤文字で「改行はShift+Enterキーを押してください」と注意書きがあるんだけど、それも効かなかったことがありました。

ちょいちょいめんどうなココログ編集画面。。。なんでそういう仕様にしちゃったのかな。
(今回は、Shift+Enterキー改行は効いています)

***************************

そういえば、ココログでのカテゴリーの編集について、カテゴリーを削除してもそのカテゴリーの記事は消えないようなので良かった。

***************************

そして、また箱ミカンを買ってしまった。

楽天で5kg999円だったのでつい。
この激安値段、ワケありつぶれミカン系かと思われます。
こないだAmazonで買った箱ミカンもそれ系お安値品質でした。

Cocolog_oekaki_2012_11_25_01_18

おお、スーパーリアルイラストレーションになったぞ、つぶれミカンぶりがな(泣)

なんとなく手のひらが黄色くなった気がする此の頃です。
それに、ミカンを食べているその手、右手の人差指と中指の付け根あたりが、なんかすぐ蜜柑の皮の黄色に染まりやすくなった気がする。。

絵はココログお絵かきツールで。
レイヤーが4枚くらい?初めから分かれて重なって出ているので、マウスで適当にぐしゃぐしゃ塗れるので楽です(ものすごくものすごく気楽にかいているw)。
この絵では、ミカンの「輪郭・つぶつぶ・へた」が一番上の層(レイヤー)で、2枚めに「ミカンの塗り」、3枚目一番下に「青い影」が順番に重なっています。
それぞれが別の層(レイヤー)の上に描かれていて、ただ重なっているだけなので、他のレイヤーに描かれているものを塗り汚したりの影響がありません。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

みかんとパソコンデスク。

ココログ記事のカテゴリを減らしてまとめてスッキリさせたいのがずっと懸案事項だ。

通年の懸案事項。。。

ココログって、一気にまとめてそれが出来るのかな。一気にまとめて複数記事のカテゴリ付けを変えられたら楽でいいんだけどなー。

************************

ところで最近箱ミカンとパソコンデスクを買った。
パソコンデスクは昨日注文したばかりで箱ミカンはもう届いた。
毎日食べても食べてもミカンがなくならないのがうれしいw  (毎日食べてもミカンでも身にならないわけじゃないぞ気をつけろ)

パソコンデスクはノートパソコン用に買った。

前は普通の机の上で使っていたのだが、製図板を設置するために机上の物をオールリセット、ノートパソコンは、ちゃぶ台テーブルの上に置いていた。
でも折りたたみの小さい(ちゃちい)ちゃぶ台なので、足や肘などがテーブルのへりにぶつかるたびに、ノートパソコンに振動がつぶさに伝わり、よく「HDDに揺れを感じてますよ」と警告メッセージが出ていた。
正座してやると、あぐらでもいいけど、だんだん足や腰がしびれたり疲れたりして、正座椅子を買ってみたけど、いやあれは何も使わないよりけっこう良かったけど、でもあまりネット活動の作業がはかばかしくは進まないので、やっぱり椅子に座ってデスクで触る方がいいやとなった。

問題は、どう、パソコンデスク用のスペースを作るのか??


↑トップ懸案事項www
最優先www

それが解決したら、ペンタブレットを欲しいのだった。
WacomのBamboo Fun。こないだ見たらアマゾンで9千円台のがあった。
Bamboofunは付属ソフトが付いているタイプ。
ソフトが付いていないBambooは6千円台であるのだけど、Photoshop Elementsも付いてくるBambooFunに惹かれた。
本家のPhotoshopでなくとも、使い途が何かとある。
どこかの案件で自己購入・本人申込みOKのものがないかなと探してましたが、トラフィックゲートだったかな、アクトレか? そこら辺のアフィリサイトにあったのだけど、その値段と自己購入時の割引率(2012年11月の今もその案件が生きてるのかもちょっと不確か)を考えると、今現在はAmazonで購入したほうが確実にその値段みたい。

出来るだけすみやかに、ペンタブまで予定消化を持って行きたいです。

とんぼや・壱

インターポット(ココログ広場?)で「ガチャ」とか「カード合成」とかいう言葉を時々見かけるけどなんのことだろう??

と思っていましたが、「まち」のスロットマシーン(青が無料)が置いてある場所に行って、ガチャパワーなる自分のライフポイントみたいなのを10%ずつ減らしてスロットゲームをし、カードやスターを引いて集め、「カード」のページで「アイテムの合成」が出来るらしい。。。。
アイテム・・・「部屋」やキャラクターの替え部品が作れるようです。
そういうことが出来たのですね。うちはアイテムを購入しないし、カードで合成も知らなかったのでずっと部屋ががらんどうですww

何かそういうゲームジャンルがあるよね。まるでそういうゲームみたいですね。
ガチャパワーは、一定時間経つと回復します。

ただ、カードはわりと集まっても、合成にはスターが350個要るとかそっちのほうが果てしない。

と思ったら、集めたカードを「カード管理」でスターと交換できるようだ。

(青いカードは10スターと交換)
クリスマスツリーを狙ってみるか。

画像は必要カードとスターの数がやっと足りた合成アイテム「抹茶(キャラクター背景)」が出来たので、使ってみた図。前より地味だ。
(自分以外は関心も意味もうすい投稿画像ですww)


とかなんとか言って、けっこうやりつけてるがなインターポットwww
(この「まち」とか「ガチャパワー」とか「部屋」とか、もインターポット内のメニューってことでいいのかな?? 違うのか?? そこら辺は全然わかってないままですが)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

チンジャオロースーと同じ作りのはずだった

チンジャオロースーと同じ作りのはずだった
ジャガイモの細切りごま油炒め。
もどしたスライス干しシイタケとピーマン入り、塩、ブラックペッパー、ゴマ味。
塩を利かすのと、シイタケは干したのを使うのが味のポイント。
ひとに教えてもらった。

しかし、かなり、ちがうものに、なってしまった。

マッシュポテトか。
たんなるコロッケの中味を箸で食べるのか。

シイタケのもどし汁も加えつつ炒めるのだが、その水分が多かったようですww

味はOKですが。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

11月ですよね~。この寒い季節に。

インターポット

とんぼや・壱さんの庭を見に行く

時々思い出したようにインターポットの世話してますw
左隅の笹竹(オモイノタケ)は。一度枯れて終わりだと思ったらまた育ってきた。
花やカボチャや魔法のほうきなどは全部ビンゴカードのビンゴでもらいました。
ビンゴカードには、死神のカードが混じっていて、それが出るとゲームオーバーか、あるいは死神カードの解消グッズをストアで買うという手があるらしいけど、インターポットにお金は絶対かけない、と思っているのでものを買う策は却下です。
死神被害を最小限に抑えられそうな進め方として、カードを最初からめくっていかないで、ある程度出揃ってビンゴにできそうな列が出来てくるまで待ち、これと思う列だけを一気にめくったほうが結局良いみたい。
どうせ死神に当たるなら、ただ開いた数字を順繰りに全部めくっていくよりも、ビンゴになる確率が大きい列を狙ったほうがいい。
割り合いとその方式だと死神にあたりにくくビンゴまで持っていける感じがします。
ビンゴと関係ない所に死神カードは配置してある親切設計なのかな~。


****************************

去年ラジオのニュースで聴いて、「え??」と思った聞きまつがいを、今年も聞きました。
ちょうどおっちらさんがその時同じコレのことでココか曽根かにたしか、「これってどこかの地方限定なのかな」というようなコメントくれてて、ちょうどメモに走り書きまでした時で、何故にか超タイムリーだな~と思ってました。
いや、その時UPしようと思ってたんですが、ずるずると行動が遅れ、今年になってしまいました。。。(どんだけ)
ニュースで言ってたんですよ、
「今年も・・・

120129_135801

・・・が始まりました」
って。
ラジオだと音(ゆきずりの)だけなので、「ゆきずりの作業」って何?「ゆきずり」って言ったら「ゆきずりの恋」とか「ゆきずりの逃避行」(そんなんあるっけ?)とかそういう刹那的な一度きりの出会いって感じで使われない?
なに「作業」って。「今年も」って。
と思わずメモしながらw聞いてたら、

120129_135802

だって分かった。
こういう事だったのですね。ゆきづりですね。
植木の雪害(寒さも?)除けのあのぐるぐるで囲っててっぺんまでまっすぐの縄で吊るすあれですね。
今年もおんなじ聞き間違いをしたので、この季節がやってきたか・・・と思いました。
ちなみに、どこでも寒い地域はこれをやるんじゃないでしょうか。方言ではない気がする。>おちらさん
このレスで頂いたコメントとの方向がずれていないか、今定かではありませんすみませんww
ちょっと去年の記事探してきます。

追記:
頂いたコメ見つけました。レスの方向性はずれてない気が。。。
あ、でもこれ「雪吊りの作業」の「雪ズリ」のことでいいのかな? ちがう言葉??
雪吊りじゃなかったとしての雪ズリ・・・想像するに、豪雪地帯で屋根に溜まった大雪がずり落ちる時こんな言葉いかにも言いそうな気も、ふとしてきましたww
頂いたコメントは去年の1月26日で、このメモの写真を撮ったのは1月29日です。
こないだ雪吊りの話題を聞いたのは10月末。↑「この季節がやってきたか・・・」と思ってますが、随分間隔の感覚が長い感慨になってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年2月 »