« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

スーパーナチュラルをファースト・シーズンから見る。

コネタマ参加中。

海外TVドラマ好きです。
今は「SUPERNATURAL」をファースト・シーズンから。

最新作は「フィフス・シーズン」が新作レンタルになってます。

SUPERNATURAL V / スーパーナチュラル 〈フィフス・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD] DVD SUPERNATURAL V / スーパーナチュラル 〈フィフス・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/10/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たしか来月(10月20日?)セルDVDも発売されると思ったので、買おうかな~買うけど先に借りようかな~
と思ってます。

弟サム(ジャレッド・パダレッキ)と兄ディーン(ジェンセン・アクレス)、ウインチェスター兄弟の悪魔・化け物・ゴーストなどとの戦いの超常現象ストーリー。

カラッとした話(憑依だ変異だ喰われるだ血まみれだの単語ばかり飛んで出てきて「カラッとしたもなにも」って感じだけど)での性格ゴツゴツの兄ディーン(ジェンセン・アクレス)が好きなんですが、シリーズを追うごとにストーリー展開がウェットになってて、ううむ・・・兄弟でそんな繊細な、またそれほどの激情にかられたやりとりを?・・・と思うこともままあります。。。

今は「スーパーナチュラル」ヘビーローテーション中。
だいたい、「NUMBERS」、「クリミナル・マインド」、「ヴェロニカ・マーズ」とあわせてマイブームが入れ替わっていますww

飛び石の休み中ずーっと観てました。
今もまた「フォース・シーズン」に戻ろうとしております。
あんまり寝なくてもいい。
風邪ひいてるけどいいの。 (いいの!?)

←サイドや記事中に宝箱が出たらプレゼントに応募できるキャンペーンをココログ×ウェブりブログでやってるみたいです。どなたでも応募できます~。米を当てたいです。

ブログネタ: 最近寝る間も惜しんでやったことは?参加数拍手

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

中身も満足した(BlogPet)

きのうとんぼや・壱の、中身も満足した。

*このエントリは、ブログペットの「とんぼや・珊瑚」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

満足(BlogPet)

きょうは、満足するつもりだった。
だけど、TOPページ入会しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「トマス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

みのもんただとおもいました。そしてブログで宝探しキャンペーン。

ブログネタ: クイズ番組の名司会者といえば?参加数拍手

コネタマ参加中です。このお題で選べる項目にみのもんたがいませんでした。「その他」を選びました^^;

思い浮かんだのは、といえば胡散臭さも満点の「ミリオネア」のみのもんた。
ザッツ クイズショウの司会者! (なぜザッツを付けたかった私よ・・・ 「これぞ」とかにしといたらよかったんじゃ・・・)

うさんくさいTV司会者が出てくるということで、昔見たある映画を思い出しました。
オムニバスというか、同時進行の別物語がやがて不思議なつながりを持っていく形のストーリーで、ジュリアン・ムーアとか出演していました。
当時ジュリアン・ムーアを見たくてレンタルしたのかな?
タイトルがちょっと分からないので、アマゾンで検索^^;

・・・もしかして「マグノリア」だったかな。
マグノリアでした。Amazonにありました。

Amazonにあったけど商品アフィリ画像は、対象外作品らしく貼れなかったです。

マグノリア
出演:トム・クルーズ、ジュリアン・ムーア、ジェレミー・ブラックマン
監督:ポール・トーマス・アンダーソン

そうだった、トム・クルーズも出てたんだ。かなりはじけた役でした。この役でトムは賞を獲ったんですね。

この映画に使われている曲がまた好きでした。
女性アーティストでエイミー・マンという人なのですが、ボニー・ピンクがこの人を好きだと前に言っていたような・・・

サントラ盤は貼れました。

 マグノリア/Magnolia マグノリア/Magnolia
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

曲を聴きたいな~。

そういえば、ココログ×ウェブリブログのコラボキャンペーン、「ブログで宝探しキャンペーン」に参加するべくアバターパーツを期間中に貼りつけることにしました。

←サイドに貼り付けたアバターの下や、コネタマ(ブログネタ)参加の個別記事内に、金・銀・銅の宝箱をクリックすると豪華!プレゼント商品応募ページに行きます。

応募はどなたでもできます。ビッグローブやココログのユーザーでなくても大丈夫です。

ココログやウェブリブログでお宝の箱を目にしたら、応募してぜひ豪華!なプレゼントを当てましょう!

自分のブログでこの金・銀・銅の宝箱を表示させるためには、ココログでは「アバターを作ってパーツをブログに貼り付ける」、「コネタマ(ブログネタ)に参加した記事を投稿する」

という2点が条件になるそうです。

じつはあばたーというものはむかしからどうもそんなにあれではなかったのだが・・・はりつけるかまよったくらいだったのだが・・・やはりじぶんのぶろぐにたからばこをだしたかったのではったのだった・・・

・・・今もういちど要項を見ると、もしかしてアバター設置は必須というわけではないのかな??

どちらか1つだけでよかったのかも知れない。でもわからないからやっぱり期間中はどっちもやっておこう。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

デジカメや携帯の画像を撮影・・・じゃなくて

なんて言うんだっけ、プリント出しすること。

あ、プリントか^^;  (それか現像か)

ことほど左様に「写真を撮ったらプリントする、現像に出す」
という習慣が遠のいて久しいのでございます。

携帯で撮ってSDカードがいっぱいになったらPCに保存、デジカメで撮ってSDカードが満杯になったらPCに保存。
あと終わり。
何もせずにそれだけ。

ブログにアップしたりスケッチ・イラストの素材にしたり、PC・ネット上で使うことはあっても、実際に印画紙にプリントすることは、気付いたら何年もまったく無くなっていました。

周囲もデジタルの波に押されて(?)けっこう写真プリントしなくなってきてる流れだったんですが、この前ひとに携帯やデジカメの画像をプリントした現物写真をもらって、実際に手にして写真として見るとやっぱりおもしろいなあと思い新たにしまして。
今までPCに保存していた画像をプリントに頼もうと思いました。

・・・CDに入れて持っていってもやってくれるのかね??
フィルム以外の現像を頼んだことがないので、勝手がよくわかりません。
というかどこのお店で取り扱ってるかもよく分からないですが^^;
普通の写真と同じかな。
ヨドバシとか電器屋さんに持っていけばなんとかなるような気がするので、ついでの時に持って行こうと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヒコーキ飛びと甘さへの耐性と・・・(BlogPet)

とんぼや・壱の「ヒコーキ飛びと甘さへの耐性と・・・」のまねしてかいてみるね

鉄棒の頃に足をそろえて鉄棒に着地というやつ。
でも、子供って・?
逆上がりとか、粉ジュースってくれて、粉ジュースっておなかの両側にそんな所が苦くなりそうな鉄棒好きでしたけど今考えると鉄棒にマットを離していて、粉ジュースってありません。

*このエントリは、ブログペットの「とんぼや・珊瑚」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

ヒコーキ飛びと甘さへの耐性と・・・

鉄棒好きでした。
逆上がりとか、なんて言うんでしたっけ片足かけ回り、両足かけ回り?で前回り20回とか後ろ回り50回とかw

ひとしきり遊んだら(それが遊びだと思ってたけど今考えると鉄棒遊びってトレーニング色濃厚なんですねw)、最後は飛行機飛びで締めるわけです。
両手をそろえておなかのあたりで鉄棒につかまっている状態から、その手の両側に足をかけて鉄棒に中腰で立つのか? いやうしろからぐるっと回りざま手を離して前方に着地~、というやつです。

いい大人になってからはやってません。。。(汗)
ヒコーキ飛びどころか、なんか逆上がりすら色々な意味でキケンな惨事になりそうな予感。
でも、頑強な鉄棒の設備で下にマットを敷いてくれてたら、ちょっと試してみたい・・・ヒコーキ飛び。  (どこにそんな所が)

あとは、甘いものですね。

駄菓子で、粉ジュースってありませんでした?
細長い小袋に色鮮やかな(どぎついとも言う)ジュース粉末が入っていて、ストローで吸うやつ。
あんなのよく食べてたな・・・と今思い起こすと喉や両あごあたりが苦くなります。
カルピスの原液も平気で飲んでたし、子供って・・・。

コネタマ参加中です。

「子供のころにしてた、今では考えられないことは?」

ブログネタ: 【入賞者発表】子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?参加数拍手

| | コメント (5) | トラックバック (0)

が満足するつもりだった(BlogPet)

トマスが満足するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「トマス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »