« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月23日 (水)

FirefoxにアドオンRequestPolicyを入れた。あとWeb拍手を非公開メッセージ受付用に設置してみた。(BlogPet)

とんぼや・壱。の「FirefoxにアドオンRequestPolicyを入れた。あとWeb拍手を非公開メッセージ受付用に設置してみた。」のまねしてかいてみるね

Mozillaのか)ひとつのサイトの実行、Amazon画像もけっこう重宝しましたが。

*このエントリは、ブログペットの「トマス」が書きました。

2010/06/23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

ノート(BlogPet)

とんぼや・珊瑚がクロのノートパソコンが活用されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「とんぼや・珊瑚」が書きました。

2010/06/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

紹介する(BlogPet)

きょう、紹介する?
でも、内容も追記されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「トマス」が書きました。

2010/06/09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

FirefoxにアドオンRequestPolicyを入れた。あとWeb拍手を非公開メッセージ受付用に設置してみた。(BlogPet)

とんぼや・壱の「FirefoxにアドオンRequestPolicyを入れた。あとWeb拍手を非公開メッセージ受付用に設置してみた。」のまねしてかいてみるね

MozillaのXSS警告のアドオン「自作自演拍手」に使って使ってましたメッセージがとてもわかりやすいですがシンプルすぎている方のXSS警告を返信したいときには、プライバシーと「そもそもNoScriptじゃなくて、RequestPolicyのほうで良いのではないか。」と思ってないけど(コネタマに出てきてるかもしれないのところ快適ですね。
管理者は動作しません。
返信文の実行、自分のアイコンを投稿したいときやJavaアプレットの返信文の記事)ひとつの可否を解除しました話ですがシンプルすぎて自分が公開されるの起動をし、メール機能というように載っている方の起動を使おうと書かれますが管理者は「ああそうですか。ちゃんと仕事してくれてるんですね。」と、ほかに載ってますが)管理者はブロックされるの記事)、ほかに残せない内容を未然に使って使って言っていればいいのぶっちゃけたサイトになってくるというように非公開・。
許可することな警告のだとも非公開・・とも数週間で自分でAmazon画像も思えるの折に使ってくるというような警告自体は、「それはXSS(クロスサイトスクリプティング)がどうしたで危険だ」というか、どうすればメッセージが何を防ぎます♪
Firefoxアドオン「RequestPolicy」Firefoxアドオンのアフィリ画像もスムーズに載ってみることに許可しました話(とその時のアフィリ画像もなんとかクリアしません・。
本当はWeb拍手公式サイトの旗の折に非公開・と、あいにくと思いつきました。
「プライバシー&セキュリティ」のところ快適ですがどこかなので困って言って設定を返信したいときや拍手公式サイトにもスムーズに出て言ってパーツを未然に使ってほしいですが何を保存することでした。
でも相手に使って使ってほしいです。

*このエントリは、ブログペットの「とんぼや・珊瑚」が書きました。

2010/06/07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

FirefoxにアドオンRequestPolicyを入れた。あとWeb拍手を非公開メッセージ受付用に設置してみた。

MozillaのFirefox3.6.4リリース候補版が公開されたのだそうですね。

Firefox 3.6.4のリリース候補版が公開」(ITMedia 6月2日付記事)

完成版も数週間で公開されるのだとか。

Firefoxに、JavaScriptの入り切りを自分で変更できるアドオン「NoScript」を入れて使っていましたが、ココログの投稿画面などでAmazonのアフィリ画像を使おうとするときや、コネタマに参加しようとするときに、エラーになるので困っていました。

NoScript

JavaScript や Java アプレットの実行、プラグインの起動を、信頼したサイトのみに許可し、クロスサイトスクリプティング (XSS) 攻撃を防ぎます。(説明)

エラーというか、「それはXSS(クロスサイトスクリプティング)がどうしたで危険だ」というような警告を飛ばしてくるということなのですが。

警告自体は「ああそうですか。ちゃんと仕事してくれてるんですね。」とも思えるのですが、あいにくとその警告を解除したいときに、どうすればいいかのやり方がとてもわかりにくいので困ってました。

それで、NoScriptのXSS警告の解除のやり方がどこかに載っていないかと検索していたら、「そもそもNoScriptじゃなくて、RequestPolicyのほうで良いのではないか。」と書かれている方の記事があり、そういうものがあるのかなるほど~と、使ってみることにしました。

RequestPolicy」Firefoxアドオンの「プライバシー&セキュリティ」の項目に出ています。

RequestPolicy

クロスサイトリクエストの可否をドメインごとに制御できるようにして、プライバシーとセキュリティを高め、クロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF) 攻撃を未然に防ぎます。初期設定ではクロスサイトリクエストはブロックされます。許可するには、ステータスバー右端の旗のアイコンをクリックして設定を変 更します。 (編注: Mac では動作しません)(説明)

ひとつのリクエストに対してNoScriptよりこまごまと「許可する?どうする?」て言ってきてるかもしれないけど(設定によりけりかな?)、その時の選択肢がわかりやすいです。
それでこの前コネタマ(コネタマって」今言わないのかな? ブログネタ? いいのに『コネタマ』で)にも普通に参加できるようになったし、Amazon画像もスムーズに貼れるようになりました。

ちなみに、ほかに入れているプライバシー・セキュリティ関係のアドオンは、「BettarPrivacy」「SQLite Optimizer」「Flashblock」とセキュリティソフトのウェブフィルター(G DATA ウェブフィルター)とかです。使いこなせている気はしません・・・。(それでいいのか)

************************

←ところで、サイドバーに非公開メッセージ用パーツを設置しました。ご入用の折にはご利用ください。

本当はWeb拍手のパーツらしい(Web拍手公式サイト)のですが、簡単に非公開メッセージが送れる機能なので、ソネブロでも非公開メッセージ用に使ってます^^;

非公開・・・アフィリ系のぶっちゃけた話(というか公開コメントでASP側にぶっちゃけたくない内容の話ですねw)などにもけっこう重宝してます(^^;)

管理者はサイトにログインして、いただいたメッセージや拍手を確認するのですが、携帯からもログインできるので手軽です。

(ココログは、携帯版の仕様がシンプルすぎてパーツ自体を設置できませんが)

難点といえば、メール機能というわけではないので自分の返信コメントが管理画面に残せないことでしたが、それもなんとかクリアしたので今のところ快適です。

返信はURLがわかっていれば相手のサイトのコメント欄や、あればメッセージ欄につけるのですが、後になって自分が何を返信したか内容を忘れるので、管理画面にも残せたらなあ・・・と思っていました。管理画面で返信文の練習はできるけれど、それを保存することはできません。

でも相手に返信コメントをしたあとに、自分で自分の「Web拍手」パーツからも同じ内容をコピペ投稿しておけばいいのだと思いつきました。

思いっきり「自作自演拍手」になってますがね( ̄∇ ̄;)

Web拍手のランキングには参加してないのでゆるしてほしいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

過去スケッチ

Img009222

昔のデジカメ?カメラ?の撮り方の本に載っていた写真の、昔のスケッチ。
漁師夫婦の写真でした。

というかかなりあとまでどっちも男だと思って描いてましたw
(途中から修正はしようとしたんだけど、あまりそうは見えませんが左が女性)
なんか、撮った人がこの写真を載せたページに
「写真を撮るときは一言ことわってからにしたいものだ。作業で忙しく動いている人は海の人は気が荒い。ことわって許可を得てからにしたい」
と書いていて、よっぽど怒られたんかこの人(筆者・撮影者)・・・と思いました。

紙に鉛筆。なので薄いです。

にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »