ブログパーツなど

  • ブログランキング参加中です。一押し頂けると幸いです。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 イラストブログへブログランキング・にほんブログ村へ

メッセージを送る。

(^~^)

スポンサード リンク

とんぼや・写真館

  • Img009222
    アートと、フードなど。
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

フォト

サイトのプライバシーポリシー

  • 広告
    当サイトはアフィリエイト提携等の広告を表示しています。
    ・Google を含む第三者配信事業者や広告ネットワークは Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    ・DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
    ・ユーザーは Ads Preferences Manager で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、 aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。

  • サイト内の写真、イラスト、文章
     

« BlogPetの「きりぺたふんじゃった」 | トップページ | カップも一緒ー(BlogPet) »

2006年12月 2日 (土)

「闇の戦い」と「影との戦い」

「闇の戦い」というようなタイトルの本を、子供の時に読んだことがあります。少年が暗闇そのものを相手に戦わなければいけないような、話だったと思います。面白かったけどその「暗い闇」のイメージが今も記憶に残っています。

「ゲド戦記」シリーズ1巻目の「影との戦い」を目にするたび、子どもの頃に読んだことのある本のことか、そうでないのかがよく分からない・・・と思っていました。

そうして図書館で探すでもなく過ごしてきましたが、ジブリアニメにもなって、「闇の左手」をまだ読んでない「積ん読」でも好きな作家のアーシュラ・k.ル・グィンが「ゲド戦記」の作者だとわかってなんだか驚いてしまったし、ブログもやるようになったし(ワード検索&商品検索がすごく身近になった)、この際アマゾンで検索してみよう、とやっと思いつきました。

「闇の戦い」で検索したら・・・

Book 闇の戦い

著者:ウィリアム メイン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑↓2つ出てきました・・・。

闇の戦い
闇の戦い バーバラ ハンブリー 岩原 明子

早川書房 1990-08
売り上げランキング : 808311


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あらすじ紹介」でわかる範囲だと、どっちも少年が戦いに巻き込まれるファンタジーのようなので、どっちも何となくそうかもと思えてしまうのですが・・・ウイリアム メインの作の方だろうか。今度図書館で探してみよう。

「闇の戦い」で本が検索されたので、どうもゲド戦記・1作目の「影との戦い」とは違うようです。

ゲド戦記 1 影との戦い Book ゲド戦記 1 影との戦い

著者:アーシュラ・K. ル・グウィン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こっちはこっちで読んでみたいですが。

« BlogPetの「きりぺたふんじゃった」 | トップページ | カップも一緒ー(BlogPet) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「闇の戦い」と「影との戦い」:

« BlogPetの「きりぺたふんじゃった」 | トップページ | カップも一緒ー(BlogPet) »

Affi B 広告

  • エステ 転職サイトDODAで転職 ロリポップ!レンタルサーバー

イラスト写真素材・ハンドメイド販売

コンテンツリンク

検索エンジン

愉快で素敵な皆様

無料ブログはココログ

ホーム/ページトップに戻る