« BlogPetの「きりぺたふんじゃった」 | トップページ | カップも一緒ー(BlogPet) »

2006年12月 2日 (土)

「闇の戦い」と「影との戦い」

「闇の戦い」というようなタイトルの本を、子供の時に読んだことがあります。少年が暗闇そのものを相手に戦わなければいけないような、話だったと思います。面白かったけどその「暗い闇」のイメージが今も記憶に残っています。

「ゲド戦記」シリーズ1巻目の「影との戦い」を目にするたび、子どもの頃に読んだことのある本のことか、そうでないのかがよく分からない・・・と思っていました。

そうして図書館で探すでもなく過ごしてきましたが、ジブリアニメにもなって、「闇の左手」をまだ読んでない「積ん読」でも好きな作家のアーシュラ・k.ル・グィンが「ゲド戦記」の作者だとわかってなんだか驚いてしまったし、ブログもやるようになったし(ワード検索&商品検索がすごく身近になった)、この際アマゾンで検索してみよう、とやっと思いつきました。

「闇の戦い」で検索したら・・・

Book 闇の戦い

著者:ウィリアム メイン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑↓2つ出てきました・・・。

闇の戦い
闇の戦い バーバラ ハンブリー 岩原 明子

早川書房 1990-08
売り上げランキング : 808311


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あらすじ紹介」でわかる範囲だと、どっちも少年が戦いに巻き込まれるファンタジーのようなので、どっちも何となくそうかもと思えてしまうのですが・・・ウイリアム メインの作の方だろうか。今度図書館で探してみよう。

「闇の戦い」で本が検索されたので、どうもゲド戦記・1作目の「影との戦い」とは違うようです。

ゲド戦記 1 影との戦い Book ゲド戦記 1 影との戦い

著者:アーシュラ・K. ル・グウィン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こっちはこっちで読んでみたいですが。

|

« BlogPetの「きりぺたふんじゃった」 | トップページ | カップも一緒ー(BlogPet) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102267/4402894

この記事へのトラックバック一覧です: 「闇の戦い」と「影との戦い」:

« BlogPetの「きりぺたふんじゃった」 | トップページ | カップも一緒ー(BlogPet) »