« 冬至です。 | トップページ | 年賀状・・・! »

2006年12月26日 (火)

クリスマスの思い出・・・?

宮城でもクリスマスを前後して新年まで(たしか)、街路樹を電飾で彩るイルミネーションの洪水「光のページェント」が綺麗な時期です。『ヒカペー』言ってます。

近年は、個々で思い思いに電飾を飾るお宅も増えて道行く人の目を楽しませてくれます。今年も頑張ってるねーと思いつつ行き過ぎます(電気代自前で回りも楽しませてくれてるんだから)。見る人に幸せな灯りと言おうもので、心踊らせます。大好きです。

ホント見るのは好きです・・・が自分でやるのは・・・どうも・・・別かもしれません。

子どもの頃クリスマスらしいことといえば、25日の夕飯のあとにケーキを出してきて、ともしたロウソクを消して「はい良かったね~」でした。ケーキは楽しみでしたが夕飯の終わりかけのその時だけの楽しさであったので、それだけでは何となく物足りなく、ある時上の兄弟が昔使ったのだろうツリー飾りの豆電球セットを見つけ、赤や緑やきれいなチカチカを自分で点けてみたくなりました。

よせばいいのに。

このさきっちょの二つ出たのをあの白い二つあいたとこにカチッとすればいいのは知ってる。

と、これ位しか知らない子どもが。

その、豆電球が長く連なった電飾は、今もお手軽に売られているような細長い平たい紙箱に入ったものでした。

今思えば、入れていた紙箱はつぶれて湿っていたし、プラグもそこからのびる緑の線もいかにも古くてホコリにまみれていたし、電飾を箱から出しても、しまわれたままの形に折れ曲がっていて、なかなかほぐせなかった。早い話がちょっとあぶないシロモノだった。

これ(プラグ)をそれ(ソケット)に差し込む時、差込口にたしかに青い火花を見た、と思った瞬間家中の電気が一斉にバチッと切れたのでした・・・。

真っ暗になって、何事だとやって来てワケを聞いた母親が言うことには、

「電気が切れて良かったわ。そうでなければお前が感電じゃ」

そうなんでしょうか。そうだったのかな。

思うにこの電飾事件が原因の気がするのですが、自分で電飾を飾り付けてみたところ・・・

わあやっぱりきれいだ、ほんとキレイだね、ああきれいだったなあ!

と、何やら早足で堪能にけりをつけたがり、ものの5~6分でしまい込んでしまいたくなっている私がいました・・・。電球のまたたき具合が気になって気になって。チカチカまたたいていったん全部消えた後、また点かなかったらどうしようとか・・・。あまり安らげてない。

安らいでこその電飾だろう。ぜひ来年からは電流レス(!?)のオーナメントのみにしよう・・・。

イルミネーションは他の人がやってるのを見るだけが一番だ私には・・・。

自宅の庭で、窓辺で、好んでイルミネーションを飾りつけていらっしゃる方々を、わたしはとても尊敬しています。

|

« 冬至です。 | トップページ | 年賀状・・・! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歳時記・カレンダー」カテゴリの記事

コメント

自宅を飾り付ける、素敵ですよね
クリスチャンでなくともクリスマスを満喫している様子が
幸せ一杯で、見ているこちらまでウキウキです

私も自分ではやりませんが
壱さんのような幼少期の面白・・・
いや、貴重な体験があるわけではありません
ただ、「綺麗だなぁ、でも電気代どれくらいかかるのかしら?」
この上もなく、味気ないことを考えてしまいます

投稿: bambi | 2006年12月27日 (水) 20:49

bambiさん こんにちは!
そうなんですよ、私も・・・電気代気になるんです!
実際のとこ、お幾らくらいかかるんでしょうね??
だれか気さくに教えてくれないか・・・とご近所の電飾を見ると思ったりしてますね(汗)。

投稿: とんぼや・壱 | 2006年12月27日 (水) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102267/4679544

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの思い出・・・?:

« 冬至です。 | トップページ | 年賀状・・・! »