« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月28日 (木)

BlogPet(ブログペット)のページがリニューアルで面白くなりました。

ブログに貼り付けられているペットの小窓も、より機能が増えましたね。

よろしかったらクリックしてみてください。「ペットのひみつ日記」が可笑しいです。

BlogPetのTOPページも一新されてまして、今日見たらそちらもにぎやかで面白かったです。

ああ・・・あのTOPページの「今日のペット」に選ばれたいものです。

「一般」ユーザーでも選ばれる可能性はあるのでしょうか。

ところでこないだ珊瑚がお友達のところに遊びに行きました。まーくん@36番さんの「氷見ブリ漁師の独り言」のまぷまぷくんの所です。

Sanmap001 Sanmap002 

Sanmap003 Sanmap004  

←どうやら「漫画談義」などに花を咲かせている模様。

コミックの出版社名にまで話が及ぶようになったら本物の「漫画好き」かも。

珊瑚、「品格戦士」って何? 漫画のキャラクター?

ペットが二匹で遊ぶイベントは、1日中やっているのかと思ったら、見ていて何度かクリックした数分でおしまいになりました。意外と短いです。貴重(ひたすら飼い主の壱にとって)!

うちのペット珊瑚がどうもお邪魔しましたー。

そして飼い主のの方も今日お邪魔していて、思いっきりまーくん@36番さんとこのBlogPetのキリぺた踏んじゃいました。また踏んじゃいました

4回目でしょうか、多分(^∇^)y

いつもお邪魔しています。これからもどうぞよろしくお願いします~。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

で熊本にすねは抽選したいです(BlogPet)

とんぼや・壱の、抽選されたみたい…
で熊本へ記念したかったみたい。
で熊本にすねは抽選したいです。
でとんぼや・壱で履修したかったみたい。
できのうはとんぼや・壱が熊本へ輪とか分析するつもりだった?
で熊本に成人した?
できのう、併記したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とんぼや・珊瑚」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

年賀状・・・!

今からやらねば・・・。絵柄部分を自分で描こうかイノシシーなどと思って・・・思ってはや今は12月27日。午後11時。

1枚色鉛筆画を描くのにとろとろと3ヶ月かかっている者が、などか一晩で仕上げらるるものでしょうか・・・。

気持ちの餅八日。いや持ち様か。絵じゃなくてポイントカット。別腹と思えば。

途中でプリンタのインクが切れる・・・とかいう伏兵が出てこなきゃいいなあ、と若干せっぱ詰まった夜です。

----------------------------------------

昨夜はひとさまの「キリぺた踏んじゃった」と、自分のところの「キリぺた報告」をBlogPet事務局から同時に受けてました(^∇^)

「きりぺた報告」は、近いうちに報告できるといいなあと思いつつ保留にさせていただいて、「きりぺた踏んじゃった」は、フフフ・・・

日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象 Book 日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象

販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

超常現象かもしれないがもはやワタクシの日常化、OBOCCOちゃん(OBOCCO士さん)とこの「冬至のかぼちゃ」、6回目のBlogPetきりぺた252番をどんとこい「ふいに」踏ませていただきました。

いつも・・・ありがとうございますおじゃましてます(^~^)!

これからもどうぞよろしく!

そういえばですね、ブログペットといえばうちの珊瑚がトピックにだんだんぼちぼち発言するようになりました。

全部「本が好きな人」のトピック内なのですが、最初の1件は13週間前「ほしいもの」に、

Santopi001  

 

 

 

 

そのあとずっと間が開いていたのですが、次は1週間前「きょうのうらない」、

Santopi002 ←「主人公」とか「主演♪」とか「撮影する」とかよく言うんです。

芸能界入りを目指してでもいるんでしょうか。 

  

最新のは2日前「みんなではいく」でした。

Santopi003 ←俳句って言うか、トピック主ペットのコネズミちゃんが、

「・・・・・ アタシしたれば 騒がしい」 をかんせいさせて!」と、お題を出してるんです。

それって「笑点」の大喜利やん。楽しそうね・・・。

発言の時期や間隔にはどういう規則性があるんでしょうかね。あるのかな? どうだろう。

それに、詳しくは知らないのですが、どうやら「くちぐせトピック」で自分のペットが発言していたら(たしか)、そのトピックで自分のペットにむけて「○○(任意の言葉)を覚えて」などとコメントを書くと、自分のペットがその言葉を覚えて、以降くちぐせに使いだす・・・らしいですね。楽しそう。摩訶不思議です。どうなってるんでしょうかBlogPet(^∇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

クリスマスの思い出・・・?

宮城でもクリスマスを前後して新年まで(たしか)、街路樹を電飾で彩るイルミネーションの洪水「光のページェント」が綺麗な時期です。『ヒカペー』言ってます。

近年は、個々で思い思いに電飾を飾るお宅も増えて道行く人の目を楽しませてくれます。今年も頑張ってるねーと思いつつ行き過ぎます(電気代自前で回りも楽しませてくれてるんだから)。見る人に幸せな灯りと言おうもので、心踊らせます。大好きです。

ホント見るのは好きです・・・が自分でやるのは・・・どうも・・・別かもしれません。

子どもの頃クリスマスらしいことといえば、25日の夕飯のあとにケーキを出してきて、ともしたロウソクを消して「はい良かったね~」でした。ケーキは楽しみでしたが夕飯の終わりかけのその時だけの楽しさであったので、それだけでは何となく物足りなく、ある時上の兄弟が昔使ったのだろうツリー飾りの豆電球セットを見つけ、赤や緑やきれいなチカチカを自分で点けてみたくなりました。

よせばいいのに。

このさきっちょの二つ出たのをあの白い二つあいたとこにカチッとすればいいのは知ってる。

と、これ位しか知らない子どもが。

その、豆電球が長く連なった電飾は、今もお手軽に売られているような細長い平たい紙箱に入ったものでした。

今思えば、入れていた紙箱はつぶれて湿っていたし、プラグもそこからのびる緑の線もいかにも古くてホコリにまみれていたし、電飾を箱から出しても、しまわれたままの形に折れ曲がっていて、なかなかほぐせなかった。早い話がちょっとあぶないシロモノだった。

これ(プラグ)をそれ(ソケット)に差し込む時、差込口にたしかに青い火花を見た、と思った瞬間家中の電気が一斉にバチッと切れたのでした・・・。

真っ暗になって、何事だとやって来てワケを聞いた母親が言うことには、

「電気が切れて良かったわ。そうでなければお前が感電じゃ」

そうなんでしょうか。そうだったのかな。

思うにこの電飾事件が原因の気がするのですが、自分で電飾を飾り付けてみたところ・・・

わあやっぱりきれいだ、ほんとキレイだね、ああきれいだったなあ!

と、何やら早足で堪能にけりをつけたがり、ものの5~6分でしまい込んでしまいたくなっている私がいました・・・。電球のまたたき具合が気になって気になって。チカチカまたたいていったん全部消えた後、また点かなかったらどうしようとか・・・。あまり安らげてない。

安らいでこその電飾だろう。ぜひ来年からは電流レス(!?)のオーナメントのみにしよう・・・。

イルミネーションは他の人がやってるのを見るだけが一番だ私には・・・。

自宅の庭で、窓辺で、好んでイルミネーションを飾りつけていらっしゃる方々を、わたしはとても尊敬しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

冬至です。

前の記事に書いたように語尾に「~ん」がつく物を食べると「運が付く」からというスーパーの店頭POPのメッセージに即しているので何とはなしにうれしかったですが、今夜はウド「ン」でした。
それと、寒くなると「ワインのお湯割り」が好きで、キンカ「ン」湯をちょっと加えて飲んだのでダメ押しです(ほんとか)。あったまります。

「キンカン湯」とは、お湯で割る「ホットレモン」とか「しょうが湯」とか「ゆず湯」とかのこの時期よくみかける粉末状の飲料商品の1種類のことです。非常に甘いです。私は「抹茶湯」なども好きです。とろみがついてるんですよ。すごく甘いので、毎度飲むのはためらわれるんですが。
それでワインのお湯割には、「キンカン湯」などの1回分の袋を全部使うと甘すぎるので、3分の1くらいをグラスかカップに入れて、ワインを注ぎ、熱湯で割って熱々のところを飲みます。それとも順番的には熱湯を注いでからワインを加えたほうがいいのかな。わかりませんが、あったまります。どうぞお試しを(^~^)

---------------------------------------------------

ところで、ブログペットのきりぺたをまた踏ませていただきました。それは、OBOCCOちゃん(OBOCCO士さん)の「冬至のかぼちゃ」の222番でした。

222。「フフフ」ですか・・・。

日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象 Book 日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象

販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑上田先生は「フフフ・・・」の元祖なんで。・・・ですかね!? (最近阿部寛さん好きです)

5回目・・・われながらスゴイです。Sango062

冬至の日つながりにご報告できるのは何かうれしい限り。

かなりおジャマしてますが、どうぞ相変わりませずよろしくお願いします。

しかしほんとうに、この運が宝くじ運にも発揮されたなら、

と思う年の瀬です。
年末ジャンボの抽選は大晦日でしたっけ?

買われたみなさん、お互い楽しみですね。

当たると良いですね!

 Sango054

←珊瑚、強気です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

寒いです。

トイレットペーパーが切れるので、帰宅してから買いに出ようと思いつつ、しかし寒いので何となくウダウダ・・・。

明日にしよう(寒!)。1日くらいどうってことないない。

それより良かった。おでんの具を出しっぱなしにしてました。2日。

冬が寒くてホントに良かった(スイマセン)。

どうでも今夜はおでんです。

ここは東北は宮城ですが、巷によく「旨い」と聞く「ちくわぶ」は売ってないです。練り物系なんでしょうか。

ちょっと、1回試してみたいです。

それともダイエーとかジャスコとか大きいスーパーやデパ地下に行ったらあるんでしょうかね。飲み屋さんなら出しているかもしれませんが。

-------------------------------------------

珊瑚の俳句など。

Sanhi032_ Sanhi035 Sango057  

←そういえばもうすぐ冬至ですね。

「冬至」といえば、こないだスーパーの野菜売り場で見かけましたけど言葉の最後が「~ん」で終わる食べ物を冬至に食べると、「運が付く」んですって。みかん金柑柚子柑大根にんじんレンコンとか。

熱燗とかもいいの!?

冬至の定番アズキやかぼちゃも紹介してあったけど、そのルールでいくとかぼちゃは「南瓜」と書いて「なんがん」と読むとでもいうのでしょうか・・・。それとも「南京かぼちゃ」って言葉ありますか?だからなんき「ん」とか・・・。

もっとよく見てくれば良かった!

一陽来復。ものごとが陽に転じるめでたい日の気がして冬至の日はケッコウ好きです。

-----------------------------------------------

今検索したら、冬至にアズキやカボチャを食べるのは、カボチャは食べると魔除けになり病を退ける、またアズキなどの赤い色は災厄を祓うと信じられてきたというのがあるからみたいです。

-----------------------------------------------

人気blogランキングに参加してみました。記事が面白かったかもとお思いの時は1回クリックのほど、よろしくお願いいたしますー。

Banner_03 人気blogランキングへ

でも自分が選んで参加したカテゴリーではあるんですが、TV・ラジオのことも映画のことも今回書いていないのに、そこのカテゴリーに飛んでしまいます。それにバナーリンクとテキストリンクでどうしてジャンプ先のカテゴリーがバラバラになるのかも分かりません・・・。直したほうがいい気はするんですが、タグとかコードとか、ただ指定されたそのままを記事に貼り付けるだけならまだしも、バナー画像に自分でリンク先のURLを入力し直さなければならなかったりすると、とたんに汗が出てきます・・・。というか生成されたタグがこれしかないのでどうにも・・・。「にほんブログ村」は、貼り付けが楽でいいのになー。

でもでも、楽天の別ブログで最初に参加していたランキングのリンク貼り付け方がこの「人気blogランキング」の貼り付け方と同じで、半年位前えらい苦労をしたあげく(全然タグとかそういうものを知らなかったので)、リンクバナーの貼り付けそのものがイヤでそのランキングサイト参加をやめたのですが、今になってその時の苦労が少しだけ身になってるので・・・2回くらい間違えつつもどうにかリンクできたので・・・よかったと思いました。

-----------------------------------------

TVの話思い出しました。

昨日「ぷっすま」を見ようと待っていたら、その時間「アドレナなんとか」のSPだったみたいです・・・。

SPの時期ですか。お正月の「ぷっすま」生スペシャルを今年もやるとTV雑誌に書いてあったような気もします。今「インターネットTVガイド」を見たら、来週26日は逆に「ぷっすま」の1時間番組でした。総集編です。

ほんとにもう年末ですね。掃除・・・しなくては。

------------------------------------------------

追加(2006年12月22日)

あとで気づいたんですが上のランキングサイトへのリンクは、バナーやテキストを押すたびに、参加しているカテゴリーに順繰りに飛んでいくようになってたんでした。そうだったのか「人気blogランキング」。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年12月19日 (火)

とか思ってるよ(BlogPet)

今日、とんぼや・壱が
OBOCCOちゃんのTVが3回でまーくん@36番さんとbambiさんのTVが2回でした。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とんぼや・珊瑚」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVドラマを見るために、一家言。

今期のドラマも続々終了ですね。今シーズンは、「のだめカンタービレ」、「Dr.コトー」、「家族」を楽しみにしてました。

楽しみに、一生懸命録画した(つもりだった)のに、どこからどこまできちんと録画できているのかいないのか、まだ撮り溜めした(つもりの)全ドラマの最初から最後までを見て確かめきれてはいないので見当がつきません。

これからは、見るひまがある時に見たいドラマをやってたら、その時見るようにしよう。

先週発売の雑誌に、来年新春からの新ドラマの情報が載っていました。

見たいかもと思ったのが、

「ハケンの品格」

「ヒミツの花園」

「花より男子2」

「今週、妻が浮気します」

です。

なんかこう、コメディっぽいのばかりチョイスしてます。

なんかこう、ホッとして笑えるのがいいなあTVドラマくらい、とでも思ってるんでしょー。

ユースケ・サンタマリア主演のドラマがあるとは知らなかったなあ。ユースケは唐突に「妻が浮気している!?」という疑惑難問をつきつけられあたふたする夫役。

ユースケ扮する夫の顔が、地顔からしてそんな感じ(ゴメン)な「みじめでナサケナイ表情」であればあるほど絵になる(!?)ドラマ・・・かも・・・。妻役に石田ゆり子さん。

私にとっては、最初からとても興味を持つストーリーの題材・・・というわけではないけど、どうだろう。面白いかな?

他に沢村一樹さん、西村雅彦さん、ともさかりえさん。脇の人たちが妙な味を出しそうです。

---------------------------------------------

そういえば、ともさかりえさんが出ていた、小林聡美さん主演のあのドラマ、見たいです。

山本太郎さんも共演、小林さんの弟役に武田真治さんで。毎回見てはいなかったんですが、見るたび泣けました。

飛行機の消失事件のその後の話でした。

神はサイコロを振らない DVD-BOX DVD 神はサイコロを振らない DVD-BOX

販売元:バップ
発売日:2006/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そうだそうだ、これです。「神はサイコロを振らない」。

--------------------------------------------

えーさて、「ハケンの品格」は、大泉洋ちゃんと篠原涼子さんが出ています。

逆か。篠原涼子さんが主演で、大泉洋ちゃんも出ています。

大泉洋、主人公の派遣先に正社員として勤務する営業事業部販売2課主任。ハケンに対してかなりエラそうというか、反感を抱いているというか。

主人公と対立的な(小)悪玉な役どころなんでしょうかね。

篠原涼子扮する凄腕派遣社員にいつもこてんぱんにのされてそうなイメージが消えないのが、(小)がつく所以・・・。毎回洋ちゃんは返り討ちに合いそうで、そこがおもしろそうです。御免。

「花より男子2」は前回の「花より男子」を数巻最近観たので、ワタクシ的にタイムリーです。実際「2」が始まる前に全巻観ておきたいけどなーと思います。

「ヒミツの花園」も扱うのが漫画家なだけに、マンガ原作なんでしょうか。なんだかそんなタイトルの少女コミックを見かけた気がするんですが・・・どうなんだろう。

主人公に釈由美子さん、他に寺島進さん、要潤さん、堺雅人さんとこちらの出演者も面白そうだなと思いました。

だから重ねて自分への一家言。

ほんとうに、これからは見るひまがある時に見たいドラマを・・・(以下同文)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

今夜はもうすぐ「ぷっすま」ですが、

この前「ANNニュース」で、バラエティーの影の無い大熊アナがニュースを読み上げているのを見ました。

局アナだった・・・とちょっと見入ってしまいました。

その内に、大熊さんの姿からミュージックPV中でキャスター役を演じている2組のアーティストの曲を思い出しました。

キリンジ「牡牛座ラプソディ」

牡牛座ラプソディー 牡牛座ラプソディー
堀込高樹 キリンジ 冨田恵一

ワーナーミュージック・ジャパン 1999-06-23
売り上げランキング : 141617

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

堀込兄弟の小柄な弟さんの方がリポーター(グレーのスーツだったような)で、大柄なお兄さんのほうが走りながらインタビューを受けているジョギング中の男性役(首にタオルが巻かれていたような。白いTシャツ・短パン・白ソックス・ジョギングシューズ姿だったような)。そしてたしかキャスター役も、お兄さんの方が一人二役でやっていたような気がするんですけど・・・。曲も好きだけどPVも印象的だった1曲でした。

COIL「裸のランチ」

裸のランチ Music 裸のランチ

アーティスト:COIL
販売元:テイチクエンタテインメント
発売日:2000/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

COIL(コイル)のシングル。コイルのPVはけっこう面白いと思うのが多くて、「くるくるフェチ」とこの「裸のランチ」が特に好きです。

2年前の8月に出た「Singles」というシングルベストに、今までのPV集DVDも付いていたので「これを待っていた」と思い購入しました。

なので、こっちの内容は詳しいです。

裸のランチのPVは、コイルの小さいほうのサダ君(岡本定義)がスタジオのニュースキャスター。でっかいほうの洋介君(佐藤洋介)は外から中継のリポーター。

サダ君の、なんか局内不倫してそう(?)なスマートなニュースキャスター振りが、ウケます。

手元のニュース原稿のさばき方とか、持ったペンをくるくるもてあそぶところとか、手を組み直したり体の向きを入れ替えたりしつつ音声に聞き入る姿とか、「トップレスの美女の映像」にじっと見入っている姿をカメラに抜かれたのに気づいて、さらっと笑ってごまかすところとか、もう芸が細かい。かなりノリノリで研究したんでしょう。

その間洋介君は、世界各国に飛ばされて中継させられてます・・・。

ああ、「ぷっすま」はじまりました。今夜のゲストは矢口真里ちゃんと勝俣さん。

大熊さんは、ほがらかな声を張り上げております。

------------------------------------------------

追記:

BlogPetのキリぺたを、「はみだしチャンピオン」のでいじぃさんが踏んでくれました。

ありがとうございました。

でいじぃさんは666番目でございます! きっと良い運が凄く憑く付くことでしょう!

これからもどうぞよろしくお願いしますね(^~^)y

| | コメント (3) | トラックバック (0)

キョーシュクです(BlogPet)

今日、とんぼや・壱が
そんな壱と珊瑚には、自分たちには、新しいお自分が出来ました(キョーシュクです)!
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とんぼや・珊瑚」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

自分の掛持ちブログの整合性についてちょっと考えましたけど、あっさり考え続けるのヤメました。

今年5月にブログたら言うものを、気の迷い(?)を借りて、始めてみました。

それから遅れることわずか2週間でココログの当ブログも開設。

「いきおい」です!

急激に『ブログ中毒熱』にあてられたのもあるでしょう。

最初に始めたブログでお馬ちゃん(おうまちゃん・競馬)のことを思いのほか書きまくっている(また、書きたがっている)ことに気づき、このままでは、家族・親戚連中に見せられない?・・・きっと『とんでもないバクチ打ち』と思われてしまう・・・と、はたと思いつきました。

それなら・・・

もうひとつ作ろうかな。

(・・・この辺↑が、ブログ熱に罹った人の思考です)

どうしようかな、どこにしようかなと思っている所へ、前から好きだった料理家のケンタロウさんのブログが久々に更新されているのを見つけ、ココログに決めました。

(そのあとまた更新が飛び飛びになっているケンタロウさんのブログではありますが。ゆっくり楽しみにしてますよ(^-^) トラックバックされている皆さんのブログに行くだけで見ごたえのある料理記事がたくさんです。)

さて、やはり別のブログならば、ブログの方向性は、カラーは、別々に決めたほうがいいだろう、と最初思っていたので、とりあえずサッカーのことはココログで書くことにしました(とりたたててそれ位しか決まりませんでしたが)。

そうするうちにあっちではけっこう絵を描きだして、こっちではブログペットの比重が大きくなり・・・

でもあっちでそれ程「お馬ちゃん」の記事を連発しなくなり、こっちでも絵を描きたくなり・・・

洋ちゃんのこと、シカオちゃんはじめオーガスタの面々の事もどちらでも書いているし・・・

ますます境目が無くなっているではないか、住み分けをどうすれば・・・と気になってはいました。

が、でも頭で考えなくても・・・

『楽天広場』と『ココログ』でブログサイトが違うという時点でも、なんとなくカラーが違ってくる(単純なところでは本や映画や音楽や、おなじカテゴリーで記事を書いても、絵文字を使うか使わないかでブログの印象がずい分違う)感じもするし、その上でそれぞれのサイトで目に留まったものをそれぞれ取り上げたりしていけば、自然と住み分けになっているのでは。

きちんと区別して運営できる方はそれこそ大勢いらっしゃるでしょうが、私にはなしくずしに無理なので、そう思ってスッキリする事にしました。

所詮単純なアタマです。

その上どうせ・・・

当初、家族親戚にはこっちを見せようかなと思って開設したココログのブログ「とんぼや~」でしたが、早い時期に楽天のブログとお互いにリンクしてしまっているので、目的から逸れて住み分けをする意味が別になくなってます・・・。

ブログの最初の記事でコメントにも書いてしまっているし、書いたからやっぱりリンクしておこうかな・・・

「整合性」という言葉の意味はよく知らず、「なしくずし」の意味は経験的によく知っている私。

その上どうせ(×2)・・・

よく考えてみたらたとえブログの事を教えても、

A「壱はなに、何のグループに入ったって?」

壱「いや、ブログ・・・」

B「グループじゃないべ。グラブだって」

壱「じゃなくてブログ・・・」

A「そうかそうか! 壱は野球をするのか!」

所詮これくらいにしか会話が発展しないと思うので、もうどっちでも良いです。

----------------------------------------------------

よろしかったら楽天広場の双子(?)サイトのほうも、お気軽にどうぞ~。

Sango030淀五郎☆日記』です。

←そ、そうね・・・。

その上ポイント好きの私、ポイント獲得につられて結局追加で他にもブログをはじめ・・・ちょっとずつ更新。

やったもんですね。やりすぎ・・・? 楽しいですけど。そちらまでは特にインフォメーションはいたしません、はい。

---------------------------------------------

ところでまたBlogPetのきりぺた踏ませていただきました! キリぺた運絶好調!?

OBOCCOちゃんのところです。153番(苺さん)でした。

Sango045

←何でよ(^~^) 言ったっていいじゃん。(ナンバーズか、ロトに組み込もうか・・・)

4回目・・・しかも百発百中・・・キョーシュクです。光栄です。

ちがいますよ? ストーキングじゃない(つもり)ですよ(汗)?

OBOCCOちゃん(OBOCCO士さん)の「冬至のかぼちゃ」ますますのご発展をお祈りします。

----------------------------------------------

ちょっと前、川魚の写真がおもしろくよくおじゃましていたブログの犬にひとめぼれしまして、動悸も荒く「描かせて下さい」とお願いしました。

ときどき思わずやってしまいます。というか2回目です(快諾いただきましてありがとうございました)。

頼み込んでおいて筆が遅いのが申し訳ない(汗)のですが、出来上がったらご連絡いたしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 7日 (木)

「生そば食べよう」

昔、友人に言ったら、

「やだ。不味そうだから」

と返されました。私は本気で、

「ナマそば食べよう」

と言ってました。その当時すでに成人していました。

言うまでもなく「キそば」でございます・・・。

--------------------------------------------

昨日買ってみたスクラッチくじ。

4等は500円、3等は5,000円、2等は50,000円、1等は100,000円。

6個の枠の中を全部はがして1~4の数字がどれか3個揃ったら、その数字どおりの等級に当たるというものです。

はがしてみました(^-^)・・・

さて、このようにしてハズレが確定したスクラッチくじですが(汗)、来年の9月2日まで保管しておきましょう。

というのも9月2日「宝くじの日」に、「宝くじの日記念お楽しみ抽選」がおこなわれ、ハズレ券を対象に記念品が当たるみたいなのです。Wチャンスです。記念品争奪敗者復活戦です。

Sango043 ←何、ダビ宝くじって・・・。オールドスパイス ロバート・ダビの宝くじですか(by「犯罪心理分析官」)。当たると何をくれるんですか。

スクラッチくじに限らず、他の宝くじもこのWチャンスの抽選番号が併記されている種類があるので、確かめてみて、本選に外れてもクサらないでおきましょうかね、とくに自分( ̄▽ ̄)

宝くじ当選の道は、このように遠い(かもしれない)私ですが、BlogPetのキリぺた運は変わらず好調のようです。

まーくん@36番さんのとこのを頂きました! 3回目ありがとう!

本当に、新しいお友達の輪が広がろうとしている時に横からさらっちゃいました感がキョーシュクの至りです(汗)。

そしてそんな壱と珊瑚には、自分たちには、新しいお友達が出来ました(キョーシュクです)!

熊本のわさもんパパ日記」のわさもんパパさん愛犬チョビちゃん(仔犬)です。

犬友(イヌトモ)ですね。どうぞよろしくお願いします(^∇^)

私はですね・・・地理オンチです!! 東北以外よくわかってません(東北ならよく知っているというわけでもありません)。社会科未履修問題がどうとかこうとか目じゃありません。

これを気に熊本のことをピンポイントで掘り下げて覚えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年12月 5日 (火)

宝くじの良い買い方

昔TVで風水の先生が、風水から見る宝くじの買い方というのを紹介していました。

<買いに行く時>

1、素足で。

2、赤いものをアクセントに身につけていく(赤いものは服やアクセサリーに限らない。けっして全身真っ赤なコーディネイトにしない。)。

<保管する時>

女・・・女性は陰の気(たしか)なので、買ってきたくじは人目に付かないところに隠しておく。ベッドの下の足元とか、たんすの中なら箱に入れてとか。

男・・・反対に陽の気(たしか)なので、人目に触れて、人の通りももあるようなにぎやかなところに出しておく。茶の間やリビングの窓際で日が当たる棚の上とか。スタンドに入れて飾るとか。

と、言うようなことを仰ってました。しかし素足にサンダルだとさすがに寒そうです(裸足でぺたぺた歩いて行けということではないそうです)。

この番組はサマージャンボの時だったような気がするが、信ずるものは救われるのでしょうか。

昨日売り場に行ってみました。スクラッチは、たしか水曜日に売り出すと言っていたので、ロト6・ミニロト・ナンバーズ3・ナンバーズ4などを「数字おまかせ」でパラパラ買ってみました。

外れました( ̄∇ ̄)

そうそう上手くいかんです(やっぱりね~☆)。でも面白かったので、今度は自分の好きな数字を買ってみようかと思っています。

ちょっと、思ったんですが。

キリぺたに当たる運があがってるらしいのを、ナンバーズやスクラッチに活かそうというなら、50回とか111回、くじを買えということなんでしょうか・・・?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カップも一緒ー(BlogPet)

きのうとんぼや・壱で、カップも一緒ー!

歯の根が合わないくらいガチガチいってます。

暖房入れればいいのね。

ザンネンだなあ。
でも、やっぱり試合はすごく面白かった!



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とんぼや・珊瑚」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

「闇の戦い」と「影との戦い」

「闇の戦い」というようなタイトルの本を、子供の時に読んだことがあります。少年が暗闇そのものを相手に戦わなければいけないような、話だったと思います。面白かったけどその「暗い闇」のイメージが今も記憶に残っています。

「ゲド戦記」シリーズ1巻目の「影との戦い」を目にするたび、子どもの頃に読んだことのある本のことか、そうでないのかがよく分からない・・・と思っていました。

そうして図書館で探すでもなく過ごしてきましたが、ジブリアニメにもなって、「闇の左手」をまだ読んでない「積ん読」でも好きな作家のアーシュラ・k.ル・グィンが「ゲド戦記」の作者だとわかってなんだか驚いてしまったし、ブログもやるようになったし(ワード検索&商品検索がすごく身近になった)、この際アマゾンで検索してみよう、とやっと思いつきました。

「闇の戦い」で検索したら・・・

Book 闇の戦い

著者:ウィリアム メイン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑↓2つ出てきました・・・。

闇の戦い
闇の戦い バーバラ ハンブリー 岩原 明子

早川書房 1990-08
売り上げランキング : 808311


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あらすじ紹介」でわかる範囲だと、どっちも少年が戦いに巻き込まれるファンタジーのようなので、どっちも何となくそうかもと思えてしまうのですが・・・ウイリアム メインの作の方だろうか。今度図書館で探してみよう。

「闇の戦い」で本が検索されたので、どうもゲド戦記・1作目の「影との戦い」とは違うようです。

ゲド戦記 1 影との戦い Book ゲド戦記 1 影との戦い

著者:アーシュラ・K. ル・グウィン
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こっちはこっちで読んでみたいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlogPetの「きりぺたふんじゃった」

サイドバーに設置しているBlogPetのアクセスカウント機能「きりぺた」で、BlogPet友達のみなさんのきりぺたを踏みまくってブログペット事務局から通知を貰いまくっています。

今夜はまーくん@36番さんと、ついさっきOBOCCOちゃん(OBOCCO士さん)のキリぺたを頂きました。もう数日前には桃色満月さんのとこのも頂いてしまいました。

なんだかキリぺたづいているなあ、と思い、「メッセージ」のきりぺたふんじゃった通知をあらためて読み返してみたら・・・

10月18日、10月30日、11月9日、11月14日は同日に3件、11月23日、11月29日、12月1日、12月2日

に踏ませていただいてます。・・・多くない? 普通ですか? 私・・・もしかして・・・ツイテる?

パチンコをしてみるべきでしょうか。スリーセブンとか数字を並べるのを。

OBOCCOちゃんと桃色満月さんとまーくん@36番さんのとこはたしか2回踏んでるような気がします。

ご、ごめんなさいね~友達の新しい輪が広がらなくて(^▽^;)!

--------------------------------------------------

↓珊瑚語録(友達について編)

Sango025_1 きしさんとこのタマちゃんのこと。

えっ、『きし』って呼び捨て(汗)!?

失礼いたしました。

いやしかし、実際に呼び捨てたのはタマちゃん・・・。

 

 Sango018momo_asobi

 

 

桃色満月さんとこの、端々で大人っぽい言動をするらしいももちゃん。

誰とは「遊び」だって!? (考えすぎかっ)

 

Sango033pampi Sango037pampi

 

bambiさんのとこのpampiちゃんのこと2連発。

pampiちゃんは・・・いったいどういう状況にいるというのでしょうか。出てくる単語の語感が、すごく切なくて気になりますけど(^~^)

 

Sango040obocco  

OBOCCOちゃん(OBOCCO士さん)についてー。

また、何か新しいことを「した」、のかなー。

放浪の旅に出かけているのでしょうか。

旅の見聞録を楽しみにしている珊瑚です。

 

Sango028 Map001

まーくん@36番さんのとこのまぷまぷちゃんとはよっぽど遊びたいらしく、いつも「あそぶ?」「あそぶの♪」「あそんで♪」言ってます。 

まぷまぷちゃんは、クリックしなくてもこんな風にいきなり話しかけてくるので、うれしびっくりです。

 (記事中、お名前にリンクさせて頂いてます。どうぞよろしくお願いします。でもNGの時は外しますので言ってくださいね。)

あ、もう寝ます・・・! 記事更新のとりかかりが遅いのでこんな時間になりがちです。もっと早めに記事を書くようにしよう。

今日は、「ALWAYS 三丁目の夕日」を見て、ボロッボロと涙しておりました。力道山がテレビに映ったところからもうツボで、ジワジワ泣いてました。良かったなあ! また観よう。お気に入りになりました。

------------------------------------------

追加:12月2日pm7:00

今日のお昼に、bambiさんのとこのキリぺたもまたまたいただきました(^ー^)。コワイくらいキリぺたづいてる気がします。7月30日から数えると17回です。

何、スクラッチ? スクラッチですか。宝くじ売り場にあるんでしたっけ。ほんとうに探してみようと思います。試したらまたご報告させていただきます。

------------------------------------------

キリぺた訂正:12月3日pm5:18

OBOCCOちゃんのとこが3回でまーくん@36番さんとbambiさんのとこが2回でした。桃色満月さんのとこは初めてでした。お名前が「月」違いのもうお一方のところが2回だったんでした(^~^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »