« 秋植えのチューリップ球根を買ったので、 | トップページ | 球根ならはじめから必要な(BlogPet) »

2006年9月20日 (水)

台風の影響ではないですが、休み中に植えようとしていた球根は

時間が無くて、人に丸投げしてきてしまいました。トホホ。秋蒔きチューリップが。

私が植えなくて、さぞやスクスク育つでありましょう。

このところ、何かと忙しくブログ更新も滞りがち。

WEBメールはもとより、自分のメールも処理できてません。メール件数が増えるとその分処理に費やすエネルギーも増加を余儀なくされますが・・・トホホ・・・。

それに木曜日っていつ? あさってか。いやもう明日だ。木曜の返却期限までにレンタルDVDを5本・・・観られるのか?

わからん・・・多分全部は無理でしょう。↓これだけは見たいわー。

ナショナル・トレジャー 特別版 DVD ナショナル・トレジャー 特別版

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2006/07/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニコラス・刑事(ケイジ)、好きです。昔のヤツからちょっと前のまでほとんど見てます。

「月の輝く夜に」、「赤ちゃん泥棒」好きですねー。アクション物だとなんだろう、一杯出てますよね。「コン・エアー」「ザ・ロック」「フェイス・オフ」「死の接吻」・・・。

「死の接吻(Kiss of Death)」はデビッド・カルーソも出ているので(というか主役ですな)好きです。

死の接吻 DVD 死の接吻

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2005/02/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ところで「フェイス・オフ」。「死の接吻」とある意味似た感じ(アンダーカバー物というか)なのに。

ジョン・トラボルタ共演で、面白い映画だとは思うけど、見終わったあとに気持ちが荒れてざらつくので、個人的に良く思ってないです。ジョン・トラボルタもニコラス・ケイジも好きなだけにタチ悪いんだよなー。面白いんだけど。こういうのの方が、R指定がいるんじゃないのかと思ってしまった。

夫の顔をした別人と寝てしまった妻だけど、気づかなかったのは仕方のないこととして許される、というか基本的に何でも許される、だって正義の主人公側だから。

だって正義の主人公側だから、殺人犯の息子でも受け入れることが出来るほど広い心を持っている。

とでも暗に言っているかのようだ。

という風な解釈をせずにすむ楽しみ方を知りたいわ・・・。

いや、この妻は許せないとか殺人犯の息子は許されないとか言ってるわけでは勿論無いです。その見せ方があざとい感じがしたんですね。

昔、誰かミュージシャンが雑誌でこの映画がとても好きとおっしゃっていたのを読んだ記憶があります。私はこんなにいやな気持ちになる映画って本作以外無い位なのに、普通はそう感じるんだな~と思った覚えがあります。

暗いな。

普通は面白い映画です「フェイス・オフ」。多分。(←今更フォローしても遅いっつーんだ)

フェイス/オフ 特別版 DVD フェイス/オフ 特別版

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2006/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑パッケージも「死の接吻」と似てる・・・。

|

« 秋植えのチューリップ球根を買ったので、 | トップページ | 球根ならはじめから必要な(BlogPet) »

ガーデニング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102267/3505928

この記事へのトラックバック一覧です: 台風の影響ではないですが、休み中に植えようとしていた球根は:

« 秋植えのチューリップ球根を買ったので、 | トップページ | 球根ならはじめから必要な(BlogPet) »